痛みはあるの?

レーザー脱毛を行うにあたって気になることのひとつが、痛みに関することなのではないでしょうか。光脱毛は、ほとんど痛みを感じないとされている脱毛方法ですが、レーザー脱毛はどうなのでしょうか。

レーザー脱毛は、黒い色に反応して脱毛をしていくものです。そのため、毛が太い個所や、肌の色素沈着があるような箇所、肌が敏感な箇所などは痛みを感じやすくなっています。痛みの度合いとしては、輪ゴムではじかれたような感覚と表現されることが多いです。人によっても異なりますが、比較的痛みが感じやすい個所としては、膝下やデリケートゾーンを挙げる方が多いようです。特に初回から2~3回くらいは痛みの度合いが強いのですが、これも脱毛効果が出てくるにつれて徐々に痛みが無くなっていきます。

医療機関で行われる脱毛ということもあって、レーザー脱毛の痛みにどうしても耐えられないという方のために麻酔を使ってもらうことができる場合もあります。手術時のような麻酔とは違い、肌の表面の間隔を鈍くする効果があるクリーム麻酔や、笑気ガスを吸入する方法などがあります。対応の内容は医療機関によって異なりますので、痛みに不安があるという方は事前に相談しておくと良いでしょう。

<参考サイト>札幌中央クリニック